産毛が生えて来ると、ムダ毛処理をする人は多いものです。ムダ毛処理は、電気シェーバーを利用したり、家庭用脱毛器や専用の器具を利用したり、中にはカミソリを利用してムダ毛の処理をしていく人もいます。

自分で行うムダ毛処理と言うのは注意をしないと埋没毛と呼ばれる症状を引き起こすことになると言います。特にカミソリなどを利用して処理をしている時など、毛穴の内側部分でムダ毛が切れてしまい、毛は毛穴から出来なくなってしまい、皮膚の内側で毛が伸びると言う症状を引き起こす事も在ります。また、カミソリは皮膚にダメージを与えやすい事からも頻繁にムダ毛処理をする時などには注意が必要ですし、敏感肌の人などは特に注意が必要です。

産毛と言うのは一般的にメラニン色素が薄いため、光や医療レーザーを利用した脱毛でも効果が薄いと言われていたのですが、最近の医療機器の中にはメラニン色素が薄いとされる産毛もしっかりと処理が可能なタイプが増えていると言います。自己処理で行う場合のリスクを考えた場合など、専門の施設で処理を受ける事で永久性も得られます。

特に医療レーザーを利用した脱毛と言うのは、永久性を得られると言うメリットもあり、産毛などにも対応可能なクリニックも増えています。